血圧

小学生の頃からの高血圧…原因は母の食事、そして遺伝の可能性も

投稿日:

血圧ってどれくらい高いと危険なのでしょうか。

基準もコロコロ変わるので、そのたびに一喜一憂してしまいます。

血圧が心配だという30代男性のエピソードをご紹介します。

* * *

皆さん自分の血圧はどれぐらいかしっていますか?

上は140未満の下が80未満が正常値の範囲内だと思います。私の血圧は高い時で上が170台、下は90以上100近くがざらにあります。

これはその時の気持ちだとかにも影響があります。もちろん動いている時等は血圧が高いです。普通にしていても血圧を計りますってなると変に緊張をしてしまうせいか血圧が高くなる事が多いです。なので病院へ行った時に計る血圧は高く、自宅で安静にしている時の血圧は平常というのが多いです。

もしかしたら高血圧ではないのかな?とも思いますが、安静にしていても上が140台近くなので高めではありますね。

血圧の悩みは小学生の頃に始まっていた

何故病院等で計ると血圧が高くなるのか、自分なりに原因は分かっています。それは小学生の時の出来事です。小学生は毎年集団で身体測定を行っていました。身長、体重、座高等々。

その中に血圧を計るというのもあり、それがきっかけです。私の叔母が健康福祉センターで勤めてた事もあり、毎年小学校に血圧を測定しにきていたのです。血圧測定する時に順番に並びますので私は親戚も来ているという事もあり、おばさんの列にいつも並びます。

現在はデジタル式の血圧計ですが、その当時は水銀計で血圧を計ります。なので、デジタルとは違い誤差があまりなく正常な数値が測れるんですよね。そこで計る私の血圧は小学生の割りには高いので「○○は血圧高いな。後でもう一度計るからそこに座って大きく深呼吸してな。」と言われます。

親戚のおばさんが学校に来ているというのが小学生からしたら恥ずかしいし、血圧が高くて引っかかる子がほとんどいない。皆並んでるのに「何であいつあそこに座ってんだ?」的な感じで見られるのが物凄く嫌で恥ずかしい事だと思えてしまったのです。

それ以来自宅以外で血圧測定をする時は常に高い数値を出していました。もう血圧計を見れば「また高い数値が出て恥ずかしい思いをする。」というのがインプットされてしまっているのが原因なのでしょう。ただ、血圧が高く恥ずかしいという思いをしただけで、特に普段の生活に影響も出ているわけではないのでそのまま学生時代は放置していました。

社会人になるますまる高くなった血圧

社会に出てからももちろん数値は高いままです。むしろ数値は高くなってるかと思います。学生時代はお金もないので親の作った料理がほとんどです。親の作った料理は少し味が濃いので血圧が高いのはそのせいもありますが。

自分で稼ぎ出すと同僚やら先輩後輩と外食する機会が多くなりますし、お酒を飲む機会もかなり多くなってきます。お酒のおつまみでしょっぱいものを食べますので血圧も上昇。会社の健康診断で血圧を計ると必ず上が160以上はあり、毎回看護師や医師に注意を受けていました。ま

だ若いという事もあり、血圧の薬を処方されるまではいきませんが、これを放置しているのであれば薬を処方しなくてはいけなくなるとも言われています。

幸いな事に結婚をしてからは奥さんが体調を気遣ってくれ、なるべく味を薄めにしたりと健康に気を遣ってくれるようになりました。一時期ダイエットも兼ねて運動を取り入れていたので、現在は血圧も上が140台、下が80台と、やや安定してきているのが救いです。

血圧が高くて良い事?ではないですが、低血圧にはなった事がないので、貧血で倒れるとか、朝方血圧が低くてなかなか起きれないという症状は今まで1度もかかった事はないです。だからといって高血圧が体に良くないのは十分認識はしていますが。

血圧が高い家計だという自覚

父親も母親も40代を過ぎた頃から毎日血圧の薬を飲んでいるようです。聞いたところによると血圧の数値が160を超えているので、年齢の事も考え医師より飲むようにと指示があったとか。

それでも母親の作る料理の味付けはしょっぱいものでこれが血圧の高い元になっているとも思っています。また、父方の祖父も母方の祖父も血圧が高いかは分かりませんが、どちらも心筋梗塞で亡くなっていると聞きました。

心筋梗塞は血圧が高い事によって引き起こされる病気の1つなのでこれも遺伝が関係しているのかと思います。

遺伝ならばはっきりさせたい気持ちも

血圧が高いかどうかこれが遺伝なのかどうかは遺伝子検査をすれば分かるようです。

「マイコード」というサービスで遺伝子検査が簡単にできます。自分の血圧が高いかどうかは遺伝的要因も関係してくるのでちょっと興味はわきますね。

仮に遺伝的に血圧が高い事が分かったら、多少のショックはあるものの、それよりも普段の食生活や運動を通じて、これ以上高くしないように予防する意識が高まると思います。

そのまま生活習慣を気にせずにいたら、心筋梗塞や脳卒中とった命に関わる重大な病気のリスクも上がってしまうでしょう。自分の抱えているリスクがはっきり分かれば、誰でも生活習慣に気をつけることができるでしょう。

* * *

ところで遺伝子検査って、ちょっと気になるけど、どんなことができるのか曖昧(あいまい)ですよね。本当に役立つ検査かどうかも半信半疑だったりします。

遺伝子検査のメリットを知りたくて、マイコードの特長と評判について調べ、まとめてみました。よかったら合わせてご覧ください。

-血圧
-, ,

Copyright© ちょっと気になる遺伝子検査 , 2019 All Rights Reserved.